身近な人、家族、ペットへの、近くにあるが故につい忘れがちな「愛」を忘れないでほしい…
そんな思いを「LOVE」という言葉で表現した、優しさ溢れる作品が完成した。
フロントは、藤井リナが直筆で書いた「LOVE」の文字を、発泡プリントでかわいらしく表現。 バックには、愛犬「ティファニーちゃん」が囁いているかのような、「ALWAYS… BE WITH YOU‥」=「いつもそばにいるよ。」というメッセージが、直筆で書かれている。
そして、こだわりぬいた淡いカラーのボディは、古着風に加工。
メッセージに通じる優しい風合いに仕上がった。

最も身近なファッション・アイテムであるTシャツを着ることで、最も身近な「LOVE」の意味を改めて考えてほしい… そんなメッセージが込められたTシャツが届いた。
今回の表現者は、1984年生まれ、雑誌「ViVi」などのモデルであり、シンガーやタレントとしても大活躍中の「藤井リナ」。
テレビをはじめ、CMやCDリリース等、あらゆる世界で「リナ・ワールド」を展開している。
キュートなオシャレセンスの代表的アイコンである藤井リナが、T-ROCKSに登場!!
次回の表現者は、日本のポピュラーミュージック・シーンを語る上で欠かせない人物
ムッシュかまやつ」。
2009年1月12日に70歳の誕生日を迎えて、今なお精力的に音楽活動を展開している彼は、どんなメッセージをTシャツに表現するのだろうか?
お楽しみに♪

<2009年4月上旬販売開始予定>
Tシャツの起源は古く、90年以上前の第一次世界大戦まで遡る。はじめは、肌着として身に着けていたTシャツが、時代の流れにそっと寄り添い、1977年にはついに世界中を巻き込むほどのものとなった。当時、犯罪が増加し続けていたニューヨークで、そのイメージを払拭するために、州が企画したキャンペーンから生まれ、現在でも愛され続けている「I ♥ NY」Tシャツ。

世界ではこのTシャツを、平和というメッセージとして受け止めた。

Tシャツという“キャンバス”に描かれる、様々なメッセージ。フジテレビ721+739+CSHDで放送中のこの番組では、作り手がTシャツに託した想いを、製作過程と共に紹介している。
PAGE TOP

このページの先頭へ

©2016 avex music creative Inc. All rights reserved.