#14 SPECIAL OTHERS
items
SPECIAL OTHERS
SS S M SS S M
それぞれのメンバーから自然発生する音をジャムらせて、ひとつの音楽を作り出すSPECIAL OTHERS。
そんな彼らならではの表現方法で、Tシャツもまた、セッション感が溢れる作品に完成した。

「NO RISK, NO RETURN」をテーマに、メンバーそれぞれが想い想いのイラストを描き、Tシャツというひとつのキャンパスにレイアウトしたデザイン。そのインパクトのあるデザインに対し、ボディ・カラーはシンプルなナチュラルとブラックの2色展開。

何事もリスクを背負わなくては、成功の道が切り開けない…。
そんなメッセージを、彼らならではの表現方法で形にした作品が届いた。
再生する
今回の表現者は、絶妙なオーガニック・グルーヴとメロディ・センスで、音楽ファンはもとより、アーティストからも圧倒的な支持を得ているジャム・バンド「SPECIAL OTHERS」。
1995年、高校の同級生4人でバンドを結成。2003年に自主でリリースしたミニ・アルバム 『IDDY-ANN』が学生たちから圧倒的な支持を受ける。
2005年には、“FUJI ROCK FESTIVAL’05” FIELD OF HEAVENに出演。FIELD OF HEAVEN三日間の中で、最大の動員数(約4,000名)を記録し大きな話題となる。
翌2006年にミニ・アルバム『IDOL』でメジャー・デビュー。 その後はワンマン・ライヴが軒並ソールドアウトし、夏フェスにもひっぱりだこなど、今最も話題のジャム・バンドである。
2009年4月には待望のNewアルバム『PB』を発表し、心地よいサウンドを引っ提げて全国ツアーを敢行する中、ついにT-ROCKSに登場。
次回の表現者は、人気カリスマ・モデルの「君嶋麻耶」が登場。
予告スポットをチェック♪

<2009年6月上旬販売開始予定>
Tシャツの起源は古く、90年以上前の第一次世界大戦まで遡る。はじめは、肌着として身に着けていたTシャツが、時代の流れにそっと寄り添い、1977年にはついに世界中を巻き込むほどのものとなった。当時、犯罪が増加し続けていたニューヨークで、そのイメージを払拭するために、州が企画したキャンペーンから生まれ、現在でも愛され続けている「I ♥ NY」Tシャツ。

世界ではこのTシャツを、平和というメッセージとして受け止めた。

Tシャツという“キャンバス”に描かれる、様々なメッセージ。フジテレビ ONE TWO NEXT(旧フジテレビ721+739+CSHD)で放送中のこの番組では、作り手がTシャツに託した想いを、製作過程と共に紹介している。
PAGE TOP

このページの先頭へ

©2016 avex music creative Inc. All rights reserved.