関連動画


And I'm a Rock Star(CD)

商品コード
NIW-128
販売価格
¥3,000(税込)
個 数
配送状況
5〜8営業日で出荷
  • share
  • tweet
  • LINEで送る
期間限定
商品概要
フルカワユタカ、約3年ぶりのフルアルバム『And I'm a Rock Star』リリース!

1stアルバム『emotion』以来、約3年ぶりのフルアルバム。
ミニアルバム『I don't wanna dance』表題曲や、FRONTIER BACKYARD、りぶに提供した楽曲のセルフカバー、同じく楽曲提供したCharisma.comのMCいつかがRAPで参加した楽曲などが収録。まさに、ソロ活動の集大成を詰め込んだ一枚だ。

■フルカワユタカ オフィシャルコメント 

「3年ぶりのフルアルバム『And I’m a Rock Star』が完成しました。

「サバク」や「next to you」ではインディーズ時代のドーパンを彷彿とするキャッチーなパンクロックを。
「I don’t wanna dance」や「プラスティックレィディ」ではみんなが一番想像するのであろう僕的ダンスロックを。
「lime light」や「can you feel」では後期ドーパンに多く登場した(僕にしか出来ない!)ファンクネスを。
「真夜中のアイソレーション」や「walk around (feat いつか[Charisma.com])」ではバンド時代にはなかった歌の世界観を。

解散後発表したデビューアルバム『emotion』の頃、僕は“ドーパンと違った物を作らねば”“ドーパンを超えねば”と常に考えていました。そこにこだわりすぎたために生じた周りと自分とのギャップを埋めきれず、一人ぼっちで足踏みをするような日々が続きましたが、結局そんなちっぽけな自分を打ち破ってくれたのは、決別し無理矢理にでも越えようとしていた過去の自分でした。
去年、僕はライブでドーパンの楽曲を解禁しました。ファンや元メンバーからしたらとてもデリケートなことだったと思います。ですが、やってみて残ったのは、ただひたすら音楽が楽しいという気持ちだけでした。それはもしかして、バンド時代にもあまり感じられなくなってしまっていた感情だったかもしれません。
今春、色んな経緯と事情があり、Base Ball Bearのツアーをサポートしました。ツアーを回る中、バンドを続ける事の難しさと素晴らしさを感じ、少し羨ましく、少し寂しい気分になりましたが、自分は今バンドマンではなくソロアーティストなんだと強く意識するきっかけをもらいました。

僕は、過去の自分と今の自分がとても自然に繋がったこの2年間を、ありのまま表現するようなアルバムを作りライブがしたいと思いました。

タイトルの『And I’m a Rock Star』。
ずっと昔から、ライブの最後に自分を紹介するとき使っている決め台詞です。
僕は世に言うロックスターなんかじゃありません。本当のロックスターはきっと 「I’m a Rock Star」なんて言いませんから。
ただ、ファンにそう言われることはもうずっと前から嬉しいし、これからも胸を張ってそう言い続けたいと思っています。

元doping panda フルカワユタカが作りたいと思って作ったニューアルバムを、何卒よろしくお願いします」

フルカワユタカ


■ツアー情報
『And I'm a Rock Star TOUR』
2017年2月10日(金)東京都 渋谷 WWW X
2017年2月25日(土)愛知県 名古屋 JAMMIN’
2017年2月26日(日)大阪府 梅田Shangri-La
商品詳細
発売日:2017年1月11日
CDアルバム

収録内容

関連動画