クジャクとドラゴン / インサイドアウトとアップサイドダウン(CD)

商品コード
NIW-143
販売価格
¥2,000(税込)
個 数
配送状況
5〜8営業日で出荷
  • share
  • tweet
  • LINEで送る
オリジナル特典
期間限定
商品概要
原昌和(the band apart)との共作シングル「ドナルドとウォルター」(2018年6月発売)の続編とも言える今作は、安野勇太(Hawaiian 6)、ハヤシヒロユキ(POLYSICS )の二組とコラボ!! それぞれの曲をフィーチャーした両A面仕様にボーナス・トラックを収録したボリューム感満載のシングル!!

安野勇太とのコラボ曲「クジャクとドラゴン」ではメロコアに初挑戦。まさにHawaiian 6 といえるスピード感とコードワークにフルカワのメロディーと日本詞が新しい。インディーズ時代から20年来の戦友ならではということで、楽曲にも歌詞にも二人だからこその青春の香りと経験が詰め込まれており、両アーティストのファンや”あのころのバンドマン達”にも必聴の作品と言えそうだ。

ハヤシヒロユキとのコラボ曲「インサイドアウトとアップサイドダウン」は二人の得意とするデジタルビートを基調にしたダンスロック。シニカルかつ無機質な歌とクールなループサウンドが徐々に熱を帯び、終盤にピークアウトしていく流れが実に心地よい。ソロになってから押さえ気味だったテイストがハヤシとの化学反応により思う存分発揮されていてDOPING PANDA のファンにも納得の出来だ。

尚、ボーナス・トラックには、9月26日に下北沢440で行われたアコースティックライブ「僕はこう弾き語った」のライブ音源を10曲収録予定。ゲスト参加した岸本亮(fox captuer plan)の鍵盤との相性も素晴らしく、ギターのみならずフルカワユタカの歌を存分に楽しめる内容に!!

※ボーナストラックはデジタルリリースなし、CDのみの収録となります。
商品詳細
発売日:2018年12月5日
CDシングル / SINGLE

収録内容