【SKY-HI】
最新“ポジティヴ”ソング『カミツレベルベット』が話題。前向きでいるための秘密とは?

アンダーグラウンドな現場でラッパーとして腕を磨いてきた日高光啓によるソロ・プロジェクト、SKY-HI。3月18日にリリースした最新シングル『カミツレベルベット』が話題です。カミツレとは花の名前で、“逆境に耐える力”という意味を持っています。昨年末に彼自身に起きたネガティヴな経験を、ポジティヴに見つめ直して変革するポップ・ミュージックの誕生です。

『カミツレベルベット』で描かれるのは、「自分と違う意見をつぶしてやろう!」みたいなことが本当に強さではなく、小さく可愛く咲いているカミツレの花のように、ベルベットのようにしなやかに気高く、優しく包み込めるような心こそが、本当の意味での強さだという本質を歌い上げています。まさに、作詞作曲を手掛けるSKY-HIのメロディーメーカーとしての才能がいかんなく発揮された極上のポップチューンです。

お互いが主張しあう様をじゃんけんに置き換え、どうすれば同じ方向へ進めるかを熱量高く歌い上げる歌詞の魅力。サビにおける“何回だって踏みつぶされて生きよう”というフレーズの力強さ。“積もったEGOに一つAをくっつけて「笑顔」を見せてよ”というリリックの見事さ。誰にだって経験がある、人間関係でうまくいかない時の行き場の無いもやもやした感情を、見事に打ち破っていく様子を表現したポジティヴ・ソングです!

SKY-HIからの“前向きでいるため”のメッセージ。

「本当の意味でのポジティヴってネガティヴなことに蓋して、今日は全部忘れてぱーっと飲み明かそうということよりも、本当の意味でのポジティヴとは自分をネガティヴにする原因を心から見つめ、目をそらさないことが絶対ポジティヴだと思うんですよ。自分は人並みの人生だと思うんだけど、そう思うことが多かったことが、曲を作るのに役に立っているというか、バックボーンにあるのかもしれないね。」by SKY-HI

ファン参加型ツアー・オリジナル・ミュージック・ビデオの存在!

さらに本作『カミツレベルベット』では、全国ツアー『SKY-HI TOUR 2015 ~Ride my Limo~』最終日、赤坂BLITZ公演の終演後に行われたライブ撮影会の映像や各地のファンの写真を使って制作した、ツアー・オリジナル・ミュージック・ビデオが公開されています。愛に溢れた素晴らしいポップな世界観に注目です☆

【SKY-HI TOUR 2015追加公演決定!】
2015年11月23日 (月・祝) 名古屋 Zepp Nagoya
2015年11月27日 (金) 大阪 Zepp Namba
2015年12月11日(金) 東京 Zepp Tokyo
SKY-HIオフィシャルサイト

次回は4月3日更新

ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)
Yahoo!ニュース、J-WAVE、MTV81、ミュージック・マガジン、2.5D、音楽主義などで、書いたり喋ったり考えたり。……WEBサービスのスタートアップ、アーティストのプロデュースやプランニングなども手掛ける。著書『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)、全記事を手掛けたTM NETWORKツアーパンフレット『Incubation Period』、『the beginning of the end』、『QUIT30』、『QUIT30 HUGE DATA』。メイン取材&100曲解説を担当した『小室哲哉ぴあ TK編』(ぴあ)絶賛発売中!
https://twitter.com/fukuryu_76
http://bylines.news.yahoo.co.jp/fukuryu/