初のベスト・アルバムをリリースするE-girlsが、恋の季節をより楽しくなるよう応援します♪

取材・文:中屋麻依子  写真:八木虎造

MENU

E-girlsが皆の恋のお悩み、ズバッと解決♥

1
私には付き合って3年目になる彼がいます。
1年目のバレンタインは仕事が忙しくて時間がなかったため、手作りは断念して高級な市販のチョコをあげました。2年目は頑張って生チョコを手作りしましたが、今年は何をあげようか悩んでいます。
できれば手作りしてあげたいのですが、何か思い出に残るような良い案はありませんか?
(あおあおあたたさん/20代/女性/会社員)

晴美 トリュフがいいと思う! 見栄えがいいのに意外と簡単にできるから男の子は喜ぶんじゃないかな。
Shizuka 私はフォンダンショコラですね!
萩花 結構、難しくない?
Shizuka 「難しいのに頑張って作ってくれたんだ」って思ってくれるはずなので。
萩花 去年よりもパワーアップしてトリュフとケーキのセットにするのがいいかも。そして手紙を添える! 日頃の感謝の気持ちと自分の思いを書いた手紙も一緒に贈れば思い出に残ると思います。私だったら、手紙をもらったらすごく嬉しい!!
晴美 トリュフとフォンダンショコラとお手紙で決まりですね♪

あおあおあたたさんへの恋愛応援SONG

「JUST IN LOVE」

強がりな女の子を歌っているけれど、どこかかわいらしい部分もある歌詞なので今のあおあおあたた さんにぴったり。「こんな気持ちになったのはアナタが初めて」という思いを歌っているから、自分を重ねてみてほしいな。(藤井萩花)


2
今、同じ学校で別のクラスに好きな人がいます。
学校外で遊んだり、電話をしたりしていますが、学校では廊下ですれ違っても照れてしまって声を掛けたり目を合わすことができません。
でも学校でも声を掛けられるようになりたいんです。まず、何から始めればいいのかアドバイスをください!
(なないろえんぴつさん/10代/女性/高校生)

晴美 好きなら自分から声をかければいいのに!
萩花 そうだね。きっと、男の子の方が照れ屋だから、ここは女の子から勇気を出して声をかけるほうがいいかもしれない。
晴美 なんで照れちゃうのかな? 皆が見ているから?
Shizuka 案外、見られてないものだよね。だから、周りのことなんて気にしないで恥ずかしからずに、なないろえんぴつさんから声をかけてみよう! 普通に話しかければ彼も答えてくれるはず。
晴美 学校内でも仲良くなれるといいね♪

なないろえんぴつさんへの恋愛応援SONG

「クルクル」

何があっても世界は毎日クルクル回りながら見守ってくれているから、小さなことに悩まずに自分らしく生きよう!という歌です。なないろえんぴつさんもクヨクヨ悩まないで、一度きりの人生を楽しんで、という気持ちを込めて選びました。(佐藤晴美)


ベスト・アルバム『E.G. SMILE -E-girls BEST-』インタビュー

デビューから4年、E-girls初のベスト・アルバムがついにリリース!
アルバムの内容はもちろん、これまでの4年間への想い、そしてこれからについて、Shizuka、藤井萩花、佐藤晴美の3人に聞いてきました。
――初のベスト・アルバムがリリースされ、ファンとしては“やっと出た”という気持ちだと思いますが、メンバーのみなさんはどうでしょうか?

藤井萩花(以下:荻花) 私としては「4年で出していいのかな」というのが正直な気持ちです。ですからベストが発売されると聞いて驚きましたね。でも、このタイミングで出すことに意味があるのかなという思いもあって。メンバー全員がきちんと同じ方向を向いて夢に向かって足並みが揃っている今だからこそ、また新たな一歩を踏み出せる気がするんです。

佐藤晴美(以下:晴美) アルバム・タイトルに「SMILE」の文字があるのは、ファンの方と笑顔の共有がしたいという思いと、笑顔の裏側にあるこれまでの苦労や大変だったことも含めてE-girlsの歴史を感じてほしいという気持ちも込めています。これは私たちだけでなく、誰しも笑顔の裏に涙もあるはず。だからこそ、みなさんが共感できる1枚に仕上がっていると思っています。

――「出航さ!」「DANCE WITH ME NOW!」の2曲は新曲ですね。どのような楽曲か教えてください。

Shizuka このアルバムからヴォーカルとしても武部柚那が復帰したこともあり、ここからがスタートという思いを込めたのが「出航さ!」です。この曲はアルバムのラストソングでもあり、新たな夢に向かって出航する私たちを描いたナンバー。タイトルの『E.G. SMILE』にあるように、E-girlsらしい笑顔を忘れないで夢を追い続けることで、夢の場所に必ずたどり着けると信じて歩んでいく、そんな思いを表現しました。

晴美 「DANCE WITH ME NOW!」はE-girls史上、一番踊りまくる楽曲! 1サビ終わるだけでヴォーカルもパフォーマーも息があがっちゃうほど(笑)。でも、メンバーのパフォーマンス魂が詰まっている1曲でもあります。E-girlsの持ち味であるダンスが前面に出ているので、ライヴでは絶対に盛り上がるはずです! ――デビューから4年を振り返って、一番印象に残っている出来事は何ですか?

萩花 「Follow Me」をリリースする前に行った合宿ですね。トレーニングもダンスレッスンも本当に大変でした。レッスン中、先生もとても厳しくて少し間違えると「出て行って」と言われるぐらい。辛くて大変だったけれど、あの経験があったからこそメンバー同士の結束力も高まったし、向かう方向性も共有できました。それに今では笑って話せる思い出のひとつにもなりましたしね(笑)。

Shizuka 4年間はとてもあっという間に感じました。毎日がめまぐるしく濃い1日を過ごしてこられたと思います。4年の間に嬉しいことも悔しいこともたくさんありましたが、改めて思うのはE-girlsがファンの方をはじめ、とても多くの方たちに支えられてここまで来られたということです。本当に感謝の気持ちでいっぱいですね。

晴美 アリーナツアーが決まった時の驚きと感動は一番思い出深いです。私は途中加入したということもあって、自分の中で活動の立ち位置が少し見えなくなっていた時期があったんですが、そんなときにアリーナツアーの話がきて、具体的な目標が見えて気持ちが引き締まったことを今でも覚えています。確かにプレッシャーもありましたが、それ以上に嬉しさが勝りましたね。

――この春には3回目のアリーナツアーが決定しましたが、今回はどんなツアーになりそうですか?

晴美 このベスト・アルバムを引っ提げてのツアーになるので、ファンの方と笑顔で一体になれるライヴにしたいと思っています。E-girlsの4年の歴史の集大成になるようなエネルギーあふれる時間をファンの方と過ごしたいですね。

荻花 ベスト・アルバムがリリースされたことで終わりではなく、新たな始まりだと思うので、今まで以上にパワーアップしたE-girlsの姿をお見せしたいと思います! これからの私たちに期待してほしいですし、その思いを裏切らないようメンバー全員気合いをいれてステージに立ちたいですね。

Shizuka 私たちが「SMILE」でいられるのは、どんなときでも応援してくれるファンの方と一緒に頑張れるメンバーの仲間たちがいたからこそ。みなさんの笑顔が私たちE-girlsの笑顔となっています。ライヴ会場に多くの笑顔の花が咲くような時間にしたいと思っています!


2016.2.10 ON SALE
BEST ALBUM
『E.G. SMILE -E-girls BEST-』
スマプラとは…
収録されたコンテンツがスマートフォンでも視聴できる機能をプラスした商品です

E-girlsが作る、恋のお守りカードをプレゼント

特集ページをご覧のmu-mo ID会員(登録無料)の方から、
抽選で3名様に「E-girls特製 恋のお守りカード」をプレゼントいたします。たくさんの応募をお待ちしております!

※当選結果は発送をもって代えさせていただきます。
※当落に関するお問い合わせにはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。


応募締め切り:2016年2月17日(水)23:59まで
画像をクリックすると拡大します。

音楽ダウンロード♪mu-moでは
べスト・アルバム『E.G. SMILE -E-girls BEST-』を
[特製恋愛お守り]壁紙のダウンロード特典付きで配信中!
さらに…
mu-moユーザーから募集した恋愛のお悩み全4質問にメンバーがお答えする
[E-girlsの恋愛相談]コーナー掲載中!

※クリックするとメールが立ち上がります。
※QRコードは株式会社デンソーウェーブの商標登録です。