リレーインタビュー

Drums 山葵

■『四季彩-shikisai-』収録曲について、聴きどころ・演奏のこだわりポイントを教えてください。

M8「望月」作詞/作曲:山葵

僕の作曲した曲が初めて世に出ることになりましたが、和×ホラー×エロティシズムな楽曲に仕上がりました(笑)。
ひたすら八分音符を刻み続けるベースリフに乗っかる重々しいグルーヴをベーシックに、妖艶なヴォーカルと妖しいウワモノの音色が重なり合ったアンサンブルがお気に入りです。


■『四季彩-shikisai-』リリースにちなみ、“春”にまつわる歌で好きな楽曲を教えてください。

はっぴいえんど「春よ来い」

高校生の頃にはっぴいえんどを初めて聴き、僕の生まれてくる遥か前の日本にこんなかっこいいロックがあったのか!と衝撃を受けました。
アンニュイな雰囲気が漂っている曲なのに、実はとてもエネルギッシュな歌詞で、そのギャップが素敵です。


■このインタビューをご覧の方へ一言お願いします!

2枚目のオリジナルアルバム制作にあたって、僕を含め今までに作曲に携わらなかったメンバーも作詞作曲に挑戦し、今までの和楽器バンドには無かった風が吹き込まれた作品になったと思います。
16曲とボリュームたっぷりですが、一切手抜きなく濃い作品にに仕上がりましたので、永らく楽しんでいただけるものになれば幸いです。